S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
(55)
(28)
(22)
(22)
(16)
(16)
(15)
(13)
(10)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
more...
検索
お友達の輪
最新のトラックバック
奥尻島で突風
from 奥尻島で突風、2棟全壊
花言葉事典メルマガ:第2..
from 花言葉事典
コダックのデジカメ
from 僕の欲しい本 欲しいもの
【福寿草】
from イチゴ☆イチエ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
05/10/01 初秋の行者還岳
来週(10月7日~9日)予定の御嶽山登山に向けて、足慣らしに 大峯山系第5弾 行者還岳を登る。
山名の由来は、役行者があまりの峻険さに登ることを断念して引き返したことから来ているらしい。(役行者って 空も飛べたんじゃなかったっけ?。←つっこんでみました。関西人ですので。)

天気は上々、気分も上々! R169~行者還林道を快走していたら、なんと前輪タイヤがパンク。 ドヒャー  不吉!!。 (;一_一)

取あえずテンパータイヤに付替えて行者還トンネル西口へ急ぐ。到着は予定の1時間送れ。幸先が良くないが取あえず登る事に。
今回のコースは、以前登った弥山・八経ヶ岳と同じ行者還トンネル西口の登山口から登り、奥駆道に出た所で反対方向に進む。
[本日のコース]
e0041518_9274893.jpg


左:パンクしたアルファ君 右:行者還トンネル西登山口e0041518_21593191.jpge0041518_2159481.jpg

左:特徴のある三角形の木橋 右:やはりきつい奥駆道までの登りe0041518_2214514.jpge0041518_222044.jpg
左:木のオブジェ 右:奥駈道出合…今回はこちらですe0041518_2222141.jpge0041518_2223992.jpg
左:巨岩 右:古い標識…左:弥山3.5km、右:大普賢9.1kme0041518_2233819.jpge0041518_2242113.jpg
左:爽快な疎林と笹原 右:一ノ垰の壊れた避難小屋e0041518_2264331.jpge0041518_227213.jpg
[大台ガ原方面の展望] 絶景\(^o^)/。
e0041518_239386.jpg

左:行者還小屋…新しく立派な小屋です。後に鋭い岩峰の行者還岳
右:ガレ場にかかるハシゴ…此処からが本番です
e0041518_22343059.jpge0041518_22344369.jpg
左:奥駆道との合流…ガレ場を過ぎると奥駆道に合流
右:行者還岳ピーク(1546.2m)…山頂に立つ錫杖。山頂は雑木が茂り展望は無し。e0041518_22351133.jpge0041518_22353537.jpg

急いで往復したのと登る前に展望が無いと聞いていた為気が付かなかったが、帰ってネットを見てみると南端から展望が開けていると書いてある。残念!!。又 来なあかんがな クソー!!。
西口へのショートカット…かなり急な道(でも早い)e0041518_2235271.jpge0041518_22354295.jpg
左:登山口のすぐ横に出る 右:トンネル西口…無事下山 ヽ(^o^)丿   e0041518_2236844.jpge0041518_22362799.jpg
出会った茸と花々…旨そぅ~。でもなぁ~ 勇気無いわ。
e0041518_22372651.jpge0041518_2237432.jpg
e0041518_2238313.jpge0041518_2252716.jpg
e0041518_2253877.jpge0041518_22532077.jpg
e0041518_22535515.jpge0041518_22541376.jpg
e0041518_22542969.jpge0041518_2254542.jpg
e0041518_22574590.jpg

[PR]
by loco156 | 2005-10-01 16:03 | H17 行者還岳
<< 05/10/8/~9 木曽のな... | Top-page | 05/08/11 白馬岳~唐松... >>