人気ブログランキング |

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
(55)
(28)
(22)
(22)
(16)
(16)
(15)
(13)
(10)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
more...
検索
お友達の輪
最新のトラックバック
奥尻島で突風
from 奥尻島で突風、2棟全壊
花言葉事典メルマガ:第2..
from 花言葉事典
コダックのデジカメ
from 僕の欲しい本 欲しいもの
【福寿草】
from イチゴ☆イチエ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:H23.08 大峰秘境 神仙平( 1 )
2011/08/07 神々の領域 神仙平は遠かった!
e0050472_835268.jpg

前回(H22/7/10)七面山に登ったときに、途中で見た、明星ケ岳から仏生ケ岳の奧駈稜線下に広がる草付きの台地が気になっていた。

ネットで調べると神仙平という名の平で、すこぶる付きの展望がありーの、神々が舞っているらしいとの噂もありーので、何時かは行って見たいと思っていた、、、が、何といっても林道歩きが長い (-_-)ゞ゛ウーム。

前回の七面山も、登山口迄の林道歩きに辟易したが、その倍の距離をこなさねば為らないようで、二の足を踏んでいた経過があった。

しかし、復帰第三弾として、体力がどの程度戻っているかを調べたいとの気持ちもあって行く気になった(前回の観音峰が、余りに不甲斐無い結果に終わった事も一因だ)。
この辺りへの山行は、何故かくそ暑いこの時期に為ってしまう、、、まっ 耐熱訓練ですか。行くぞ、、、(* ̄0 ̄)/オゥッ!!。

家から駐車予定地の篠原洗い越迄約3時間程度、ヤマノボリに8時間程度掛るので、朝4時起床、4時半出発とする。
オデーカン様には行く先の地図に、ルートと帰宅予定時間を書き置いて、勇躍家を出る Let's Go!(*^0^)V。


まさに「山嶺湧雲」、東山魁夷の世界 (高野辻より)
e0050472_14111520.jpg


続きは此方…長いです <(_ _)>
by loco156 | 2011-08-09 21:30 | H23.08 大峰秘境 神仙平
| Top-page |