人気ブログランキング |

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
(55)
(28)
(22)
(22)
(16)
(16)
(15)
(13)
(10)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
more...
検索
お友達の輪
最新のトラックバック
奥尻島で突風
from 奥尻島で突風、2棟全壊
花言葉事典メルマガ:第2..
from 花言葉事典
コダックのデジカメ
from 僕の欲しい本 欲しいもの
【福寿草】
from イチゴ☆イチエ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:台高山系 ( 55 ) タグの人気記事
2012/11/18 晩秋の北部台高 ゼエノ谷詰め、木原谷降下
晩秋の北部台高流離 、、、、ゼエノ谷~国見山手前~木原谷

メガネで覗き見、、、晩秋のヤシオ尾根

e0050472_1034728.jpg
毎年、何故かこの時期になると木梶、木屋谷界隈が気にかかる
2週間前に、アベ山谷から赤ゾレ、国見と徘徊したのだが、、、

週末の天気予報では、土曜日は雨だが日曜日は回復と出ていた

日曜日の朝起きると、雲が厚く被さっているが、曽爾辺りの空が明るい
此れに誘われて、丁度1年振りにこの界隈へ出撃する事にした
特に気に為るのは、木梶林道の様子、、、、
ネットをググルと最近、鳴滝展望P迄入った記録があった、、、が
道の荒れ具合は??、、此方は軽の普通車だからなぁ ( ̄ヘ ̄)ウーン
e0050472_1041687.gif


続きはこちらへ <(_ _)>
by loco156 | 2012-11-20 21:20 | H24.11 ゼエノ谷&木原谷
2012/11/3 北部台高縦走路 アベ山谷直登、天高ルート降下
紅葉と樹氷のコラボ、、北部台高縦走路 国見・水無山
e0050472_1053979.jpg

先週、北八ヶ岳の北横岳と上高地に紅葉狙いで行って来た
丁度真っ盛りで、天候も晴天続きと満喫したが、、、
台高山系も、もうそろそろ紅葉が見頃じゃないか?
と言う事で行って見ることにした

今までなら、木梶林道か、千秋林道が決りだったが、、
どちらも、工事中らしいので、登山口までは1時間強の林道歩きだ
其れを回避する為に大又から登る事にしたが、、、

一か月前と同じ明神ルートじゃ面白くないなぁ~ ( ̄ヘ ̄)ウーン
で、ネットをググルと、「天高」や「アベ山谷」の文字が出て来た

あまり人が行っていないバリエーションだが、そう危険な所も無さそう
情報から判断して、アベ山谷から登って天高コースを降るのが良さそうだ
e0050472_0172026.gif


続きはこちらへ <(_ _)>ペコ
by loco156 | 2012-11-07 17:11 | H24.11 アベ山谷から台高縦走路
2012/10/7 静寂の森を行く、、台高北部 笹ヶ峰
癒しの森が広がる 笹ヶ峰  (1,367m)
e0050472_2159595.jpg

1ヶ月前に、木屋谷から明神・奥桧塚を周回したが
その時、不覚にも手袋の片っ方を落としてしまった

仕方が無いと諦め、新たに手袋を買ったものの、、
同じ物を手に入れると、急に探しに行く気に為った、、、何で?

ただ、前回と同じコースでは面白くない
されば、木梶林道からと考えたが、、、
10月下旬迄、工事中の為通行止めとのネット情報だ
そうなると、残るは大又林道からのアプローチだ

何故か、このルートをあまり使っていない
前回来たのは、2009年1月、、、2年半程前、、、
スノーシューでヒキウス狙いが、明神平で挫折した経過があった
又、昨年来の大雨で大きく崩壊している林道、、、
何も好き好んで行ってもなぁ~、、だったが、
この際、どんな状態か見て置くのも悪くはないか

明神平から先だが、目的の手袋探しだけでは勿体ない、、( ̄ヘ ̄)ウーン

この界隈を歩くと、明神岳の先、奥桧塚分岐で、自然と体が左折する
先に行って見たい気も有ったが、バリヤーが有る様に反応
何となく踏みこんで行けなかった、、、、、が!
この際、思い切って足を延ばしてみるか (`o´)ノウッシャァ

癒しの森、静謐の森が待っている、、、らしい o(*^^*)oわくわく

e0050472_013285.gif


続きは此方です>>
by loco156 | 2012-10-09 21:29 | H24.10 台高 笹ヶ峰
2012/9/9 万歳橋~明神平~桧塚 徘徊
明神岳北斜面、、癒しの森
e0050472_14214345.jpg

8月8日~10日の夏期山行でヘロヘロになり
暫く体を休めていたが、いつの間にか1ヶ月を経過

夏も終盤、初秋に入ろうとしている
そろそろ始動しないと、体が更に鈍りそうな気配が、、

こういう時は、何時も木梶か木屋谷の徘徊と決まっている
千秋林道を行くか、木梶林道を行くか、、( ̄ヘ ̄)ウーン

家を出て高見トンネルに入るまで悩んだ結果
千秋林道から水無山~明神平~桧塚奧峰周遊とした

何でも、つづ田原橋の復旧工事がされているそうな
選んだ理由はそれかい!、、、と突っ込まれそうだが、、
まぁ そう言う事もあら~ね、、、だわさ (^_-)-☆
e0050472_13122483.gif


続きは此方です>>
by loco156 | 2012-09-10 22:08 | H24.09 水無・奥桧徘徊
2012/06/10 梅雨の合間に、、三峰山から学能堂山
三峰山から学能堂山、プチ縦走
(1021.4m、学能堂山)
e0050472_1291349.jpg

とうとう梅雨入り宣言が出た、、、、
週末も何となく鬱陶しい天気が続く気配だ

土曜日は朝から雨が降っていたが、、、
天気予報をネットでチエックすると、、、
日曜日は天候が回復、昼過ぎには晴れとの事、、
このチャンスを逃すような事は有ってはならない

この時期、どうしても行ってみたい山があつた、、、
三峰山の支尾根に有る学能堂山(岳の洞山とも)だ

が、此れだけでは何だか寂しいので、、
三峰山から尾根を辿って行く事にした

当日の朝5時40分頃に家を出る
この地域の山々、今の時期なら、9時前後の遅出が通例だが、、
今回は、距離が16キロ程度と結構あるので、早めの出発とした
オデーカン様はまだ夢の中だ、、、、(^_-)-☆
e0050472_11173543.gif


時間のある方は此方もどうぞ、、
by loco156 | 2012-06-11 21:23 | H24.06 三峰~学能堂
2012/02/11 樹氷!! 高見山 (桃俣よりピストン)
綿向山に引き続き ガハハの快晴!!、、高見山
e0050472_1263462.jpg

近場雪遊び第二弾は、定番高見山だ

会社の後輩Y氏と先週に行く予定だったが、
所用で延期 o(´^`)o ウー
ええ天気の土日なのに、、、と、
切歯扼腕していた経過があった

満を持しての、樹氷の高見山出撃! (* ̄0 ̄)/オゥッ!!
晴天が望める様子だ (^^)v、、、が!
人出は半端じゃなさそう ( ´△`) アァ-

そこは地モチィ~、、、裏口の桃俣から攻める事にした

当日、Y氏を近鉄榛原駅に迎えに行くと、、、
電車が停まる度にトレッキング姿の老若男女がゾロゾロ、、
次々とバスに乗り込んで行く

人が多いと聞いてはいたが、、、、(^◇^ ;) ほぇ~
こりゃ、帰りにたかすみ温泉入浴は、、、、無いな!

榛原駅からR369、県道31号線、桃俣川沿いの道と辿り
集落最奥の民家手前で駐車する
昨年、此の先まで侵入して往生したからなぁ (-_-メ)
e0050472_1292827.gif


お暇な方は此方も見てね>>>>>
by loco156 | 2012-02-17 21:39 | H24.02 高見山
2011/12/23 今年最後の山遊び、、何故か桧塚奥峰
桧塚奥峰の怪人、、、、、、
怪し過ぎるし~ (;^_^ A フキフキ
e0050472_14521354.jpg
又々桧塚奥峰に行って来た。

12月11日に、つづ田原橋~桧塚奥峰~マナコ谷と周遊したところだが、ひょんな事から会社の後輩Y氏を案内する事になった。
この後輩、歳は一回り以上若い上、六甲山系でブイブイ言わしてるらしぃ?ので、体力に自信がないワシにはチト辛いかもしれないが、其処はホームグラウンド、何とかなるか (-_-)ゞ゛ウーム。

コースは、アルファ156でも何とか通れる千秋林道を、前回と同じ木屋谷橋詰まで入って、林道歩き約1時間のマナコ谷登山口より桧塚奥峰へ。

下りは、桧塚から東に延びる尾根を辿り、前回登って来たつづ田原谷左岸尾根を見送り、その先のつづ田原谷右岸尾根を木屋谷橋詰に降る周回とした。

流石に食痛気味だが、木屋谷橋詰からの踏み跡が気になっていたので、丁度良いやとの気持ちも有った。
さて 思惑通り降りてこれるか、、、、?だが。

e0050472_1831181.gif


続きを見たい、奇特な方はこちら⇒⇒
by loco156 | 2011-12-27 22:49 | H23.12 桧塚奥峰再訪
2011/12/11 つづ田原谷左岸尾根から奥桧塚へ
桧塚奥峰 冬芝居 始まり 始まり、、(^||^)チョーン!
e0050472_16104785.jpg


先頃、あるblogで、
つづ田原谷左岸尾根から桧塚へのルートが在る事を知り、
次は此のルートだと決めていた

12月最初の土日は野暮用で潰れたが、第二日曜の11日、
オデーカン様が何処かにお出かけとの事だったので、早速行って来た

何時もの様に、ソロリと家を抜けだし、脱兎の如く千秋林道へ走る

途中で、携帯に、オデーカン様よりメールが入った
「凍結してるから気ぃつけなあかんで」、「ガソリン無いからねぇ~」
へっ?、、、珍しい? (゜◇゜)~

そう言えば、凍結の時期に入る頃ではある、、、
何時もより慎重に、かつ大胆に
高見トンネル手前の曲がりくねった登り坂を調子良くグィーン、
杉谷川に掛る橋辺りのカーブをグィーンと曲がったら、、、、

ギクッ! (◎◎;)。
目の前に青色の大型バイクが転倒していた (00;) ナント!

集落手前辺りで追い抜いて行ったバイクのようだ
運転手が手を振っているので、
車を止めて、地面に足を下ろすと、、、、
ツルッツル、、、ヒェー!!である

取り敢えず、倒れたバイクを路肩に移動させて、
他に手伝う事が無いとの事なので、
再度慎重に、、、、、出発した

何時もの様に飛ばしていたら、、、、\(>o<)/ゾゾォ~!。
神様、仏様、オデーカン様、バイク様、、、、(-||-)合掌

≪以下の画像は全てクリックで拡大します≫
e0050472_16203623.gif


続きはこちら====⇒
by loco156 | 2011-12-12 22:01 | H23.12 初冬桧塚奥峰
2011/11/27 千秋林道から水無山・奥山谷
ゆく秋、くる冬、、、
e0050472_238762.jpg


千秋林道の様子がどうにも気になる
つづ田原橋崩落の他に、林道の彼方此方でも崩落、倒木などなど、、

青田より、林道を400m程入った所で通行止めの看板が設置されているが、
前回は、其処から少し歩いただけで撤退してしまった経過がある

ネット情報では、此処からマナコ谷登山口迄1時間半の林道歩きらしい
何時もの奥山谷降下点迄は+1時間と言うところか

覚悟を決めて、千秋林道徹底調査隊は発進した (* ̄0 ̄)/オゥッ!!

≪以下の画像は全てクリックで拡大します≫
e0050472_22402748.gif


続きを見たい、奇特な方はこちら⇒⇒
by loco156 | 2011-11-29 22:50 | H23.11 千秋林道から奥山谷
2011/11/03 冬支度始めました、台高国見・赤ゾレ
The Last Dance!
e0050472_12244823.jpg

10月頭にも、この界隈を徘徊したが、
予定の千秋林道からの攻めが、橋の崩落で木梶林道へ、
紅葉も時期尚早で期待外れ、何だか中途半端な気分に終った。

11月3日の休日、オデーカン様は何か御用事だそうだ。
天候は今一だったが、午後からは晴れるとの予報
これ幸いと、木梶林道に向かう。

今日は最初から木梶林道からのアプローチだ
<(`^´)> キッパリ!
行く先の詳細は未定、、、( 。-_-。)ゞ ポリポリ

木梶林道に入り、鳴滝展望駐広場に着くと雨が降り出した
鳴滝を見ながら、どうするかなぁ (-_-)ゞ゛ウーム、、、、
NHKの植木予報士に騙されたような、、、、、
でも、可愛いから許す!!。

そこに、林道途中で追い抜いたカップルが通りがかり
何となく話を、、、

何々、、、、
この辺は初めて、、ホウ、ホウ、
堺の方から、、、そら、そら遠路を、
赤ゾレ山辺りを、、ナルホド、ナルホド、、

ワシの好きなこの地域に来てくれたお客さんだ。
此処で一肌脱がないで如何する。
で、案内を買って出た、、、まるで客引きだ f(^_^)ポリポリ 。

お節介だったかなぁ~ (-_-)ゞ゛ウーム。

一人で小雨の中をトボトボ歩いていると、何だか気分が滅入るだけで、
帰えろうかしらとテンションが下がっていた所だったので、
ワシにもこれ幸いだったんですがね (^o^)。

不肖私が案内を務めさせて頂く事になったが、
コースはその時の気分次第なので、そこんとこ宜しく 

先ずは、ゼエノ谷左岸、通称シロヤシオ尾根へ、、オォー!(`0´)ノ


≪以下の画像は全てクリックで拡大します≫
e0050472_12372544.gif


続きを見たい、奇特な方はこちら⇒⇒
by loco156 | 2011-11-04 22:14 | H23.11 木梶から国見・赤ゾレ
| Top-page |